スタッフ紹介|福岡障害年金サポートセンター

障害年金の無料相談予約
トップページサポート料金ご依頼から受給までスタッフ紹介事務所案内
トップページ ≫ スタッフ紹介
スタッフ紹介
障害年金のご相談対応をするスタッフは全員「社会保険労務士」の資格を保有した経験豊富なスタッフです。
弊社は過去5年これまで障害年金に関しては1,000件以上の相談(平成24年10月23日現在 電話相談を含む)を受けてきておりますので、相談をして頂くことによって受給可能性の可否・難易度等をしっかりとお話をさせて頂きます。

代表 社会保険労務士 江口 勝彦
所属社労士4名の福岡県北九州市に本拠地を置く北九州中央社会保険労務法人代表社員。

個人経営での事務所の開業は平成12年6月、その後、地域一番の社労士事務所を目指し、平成23年2月に法人化、福岡県を中心に幅広い業務を行っています。

なお、障害年金業務については特に強い思い入れがあり私自身が中心になり愚直に取組んでいます。

障害年金に関する研修講師については、福岡県(平成22年)、大分県(平成23年1月)、宮崎県(平成24年12月)等、社会保険労務士の県会レベルの研修においても務め後進の指導にあたっています。

実績としては、平成16年より障害年金に取り組み、1か月の問い合わせ数は30件〜50件超。

障害年金の相談、裁定請求のみならず、不服申し立て(審査請求・再審査請求)についても豊富な実績があり、これまでお手伝いさせて頂いた裁定請求・審査請求・再審査請求の延べ実績は200件を超えています。
(平成25年3月現在)
特定社会保険労務士 竹森 誠
大学卒業後は社会保険労務士受験勉強に没頭。見事2回目の受験で合格し、その後知識の幅を広げるために、税理士法人で勤務。

税理士法人では、会計、税務全般のみならず、社会保険労務士業務を経験し、平成20年4月1日に北九州中央社会保険労務士法人へ入所。

特定社会保険労務士 にも合格し、
個別労使紛争の解決にも業務の幅を広げつつある。

現在、獅子奮迅の働きで、すでに20社を超える顧問先事業所の担当
(平成20年10月現在)をしている。

福岡の障害年金専門家が年金取得をトータルにサポートします。

福岡障害年金サポートセンター