障害年金の金額|福岡障害年金サポートセンター

障害年金の無料相談予約
トップページサポート料金ご依頼から受給までスタッフ紹介事務所案内
トップページ ≫ 障害年金の金額
障害年金の金額
金額支給される障害年金の額は、加入していた年金や障害の程度、また、配偶者の有無や子どもの数などによって異なります。

障害基礎年金の年間支給額(平成24年度)は、1級障害が983,100円、2級障害が786,500円。
18歳到達年度の末日までの間にある子(または1級・2級の障害の状態にある20歳未満の子)がいる場合は、その数に応じて、子ども1人につき一定額(子ども2人までは1人につき226,300円、3人目以降は1人につき75,400円)が加算されて支給されます。

障害厚生年金の年金額は、厚生年金加入期間中の標準報酬額と加入期間で算出され、「報酬比例の年金額」とも言われます。

1級障害は報酬比例の年金額の1.25倍、2級障害は報酬比例の年金額が、障害厚生年金として支給されます。

また、65歳未満の配偶者がいる場合は、226,300円(平成24年度)が加算されて支給されます。

1級障害、2級障害の障害厚生年金を受けられる方には、配偶者加算がされるほか、併せて障害基礎年金も受けられます。

また、3級障害の障害厚生年金および障害手当金は、厚生年金に加入していた場合のみ、支給が受けられます。

障害基礎年金、障害厚生年金、障害手当の額は、物価や賃金などの変動に応じて、毎年見直しが行われ、その年度の支給額に反映されます。
支給される障害年金の額(年額) ※平成24年度
障害等級
障害基礎年金
障害厚生年金
1 級障害
983,100円

子の加算額
(報酬比例の年金額)×1.25

配偶者加給年金額
2 級障害
786,500円

子の加算額
(報酬比例の年金額)

配偶者加給年金額
3 級障害
(報酬比例の年金額)
589,900円に満たないときは、589,900円
障害手当金
(一時金)
(報酬比例の年金額)×2
1,150,200円に満たないときは、1,150,200円

福岡の障害年金専門家が年金取得をトータルにサポートします。

福岡障害年金サポートセンター